忍者ブログ

[PR]

2017年10月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日より

2011年01月06日
おはようございます。
泰心堂はりきゅう院は、本日2011年1月6日より仕事始めにございます。
懇意にしてくださるお客さま、そしてこれより縁のあるお客さま、どちらにとっても良いご縁となるように、はり師、きゅう師の本分を怠らず、磨き提示できるよう、本年も変わらず積み重ねていく所存です。

当院、泰心堂はりきゅう院 院長の私 藤井崇次はIT業界から転身した異色の鍼灸師としてごく一部で有名ですが、WEB上、メルマガ、ソーシャルコミュニケーションサイトなどでの鍼灸に関する情報提供、交換を通じて様々な方とご縁が在りました。

近くは習志野市大久保の地で、遠くはアメリカ、フランスあるいはドイツ、オーストラリアなど各国の日本人の方やそのご友人からも相談をいただくことも在りました。

そんな一都三県(東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県)はおろか、海外からも出張・帰省の都合やらで訪れていただける当院。

日々の健康管理・維持、肩こり・腰痛をはじめとして各種のつらい症状、自律神経失調を含む原因の良くわからない症状を示す各種疾患・・・それらに対する『治療』を目的に『はりきゅう専門』の看板を掲げ活動してきました。
近年には、『三叉神経痛』、『顔面麻痺』、『歯痛』、『顎関節症』などの治療を通じ効果を確認した、『美容鍼灸』にも力を入れております。

特に美容鍼灸には思い入れが在ります。

「いいか、藤井。しけた面しているとしけた仕事しか取れない。いい顔でいい仕事、コレが基本。日ごろから良い顔を出来るように健康管理。営業の基本だ」

というのは、私が営業SEをしていたときの大先輩の言葉。私も会社人のときは恩師にお世話になったものです。疲れが込んで酷い顔をしていて、明日は大事な商談がある。そんなときには先生に電話をかけ予約を入れて施術してもらい、商談に臨む。そうすると不思議に話が進んだものです。
それは今も同じ。どんなに疲れていても、寝不足でも良い顔で居るようにとまずは自分で自分に鍼を打ち、灸をすえる。
その体験が、きっと皆様に還元されると考えています。

私が元気で、あなたも元気。

そんなWin to Winの関係と、鍼灸の効果と魅力そして感動を伝えていきたい。

本年は、より多くの方とご縁をつなげますように、宣伝・鍼灸の情報提供活動にも一層力を入れたいと存じます。

皆々様にも口コミ、書き込みなどご協力いただけると幸いです。

2011年1月6日 泰心堂はりきゅう院 藤井崇次拝
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: