忍者ブログ

[PR]

2017年10月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっとうれしい出来事

2008年07月23日
どうも、泰心堂です。
今日、以前、痛みの激しい腰痛でお見えになっていた方に偶然、お会いしました。
「先生、しばらく。元気?」
と、往来で元気よく声を掛けてくださいました。

非常にお元気そうで、前回治療を受けてから全然腰が痛まないからご無沙汰してますですって。

なんかこういうのってうれしいですよね?

さて、先日、掲載し忘れたので画像を掲載します。
圧診器

先日、夏ばての話で使ったのが左手の中指の付け根。写真で言えば白っぽい円(シール)の一番上のところに該当しますね。
人の体との対応ではこのあたりがだいたい【みぞおち】に当たりますね。
もうひとつの写真はKHT指定の【圧診器】(手前)と【てい鍼】(奥)ですね。
刺激方法は写真のような器具でしばらく押圧するか、お灸をすえてあげる。または鍼を打つなどがありますね。前回はこのうちお灸をすえてみました。
ちなみにこのお灸。業務用のサイズで仕入れていますが、台座のついた簡易灸です。薬局なんかでも取り扱いがある普通のもので代用できます。

一見、関係ないように見えて繋がっている、ホント人の身体って不思議ですね。

それでは今日はこの辺で。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: