忍者ブログ

[PR]

2017年07月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大阪の凄い先生の研究書

2010年12月21日
どうも、泰心堂こと鍼灸師 藤井崇次です。

ええとここ数年は様々な業務ととある失敗のリカバリーのために奔走していました。

勇み足と言うよりは大いなるうっかりで大迷惑をあちこちにかけてしまって当時は本当に気を落ちして、鍼灸師辞めてでも責任とらないといけないかも・・・なんてことも思っていましたね。
その失敗=例の件は実はファイルとして本ブログ上に未だに掲載しているのですが、最近、検索にも引っかからなくなりましたのでやっとご迷惑をおかけしないようになったかな?と思います。
お許しいただいた、先生、関係者の方にはただ、謝辞と感謝しか在りませんね。

・・・とま失敗のリカバリーの件を除いても、業務の方が忙しくなってきました。
宣伝広告から、配布する資料作り、仕入れ、予約の管理、治療計画、施術、・・・忙しくて、それ以前には隔月で参加させていただいていた大阪の講習会に出る時間も取れない有様です。

で、いろいろとチェック漏れがありました。

お世話になっていた大阪の大恩ある先生が研究成果をまとめて出版されました!

人体惑星試論奥義書 客観的診断と再現性ある治療を求めて

著者 新城三六
出版社 浪速社
仕様 B5判/約551頁/表紙・特殊ビニール装箔押し中黒透明パック/美麗ケース/豪華上製本
定価 24.150円(本体23.000円+税)(送料別途)
流通コード ISBN 978-4-88854-448-1 C2047 \23000

Amazonとか一般書店とかには流通していない模様です。
楽天ブックスやセブンブックスなどでは取り扱いが在りますね。私は、セブンブックスで注文しました。

取り急ぎ一冊。そのうちもう一冊入れようと思います。

今なら直接 新城針灸治療院&東洋虹彩分析協会 http://www.iris-club.com/ にアクセスして注文すると新城先生の直筆サイン付だそうです!!

新城先生は、臨床では、的確な診断と大胆かつ繊細な技、時には道具に頼らないという判断をする決断力を兼ね備えた小柄ですが非常に大きく見える先生です。そしてちょっとしたことを疑問に思える大きな好奇心とあくなき探究心とそれに対する実行力。

本当に素晴らしい先生です。

その研究成果をまとめた本の一つがこの『人体惑星試論奥義書 客観的診断と再現性ある治療を求めて』です。

鍼灸師必見の一冊になるのではないでしょうか?

私の年末年始はこの本とともに寝起きすることになるでしょう。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: