忍者ブログ

[PR]

2017年07月26日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふえ~往診疲れた~。

2009年03月30日
こんばんは、話せて動けるはり師 崇次こと泰心堂はりきゅう院 藤井崇次です。

ええと今日は午後一番で千葉のほうまで往診に行ってきました。

そうですね、往復(自転車)+施術で二時間かかりましたね。

ちょっと距離があるので普通はここまで往診行かないんですが・・・今回はずっと以前から仕事上のことでいろいろとお世話になっていた方なので特別に往診せていただきました。

ま、以前は市川あたりまでは往診で行ってたのですが、昨年、私の原付が駐輪場で盗難にあって以来、自転車通勤なんですよね。ま、自転車にしてはやたらと速いとか言われるのは秘密です。

そうですね、今日はですね、メニュー化して以来はじめて院外で美容鍼を打ちました。
個人的には往診先で置針を使う技って待ち時間が手持ち無沙汰になりがちなのであまり好きではないのですけどね。

さて、そんな美容の針。・・・実はむちゃくちゃ好評です。
そうですね、さまざまな効果がある美容・整容の針灸。今のところわかりやすくて女性の関心が高いことから導入として【美顔の針】を使うことが多いですね。

美顔の針はですね、特に顔に注目し、くま、しわ、たるみ、くすみなどのを改善し、ついでに小顔矯正までしてくれちゃうスペシャルな針ですね。
うちの場合は特殊な道具を使って特別な針(再利用可能な高品質もののを安全のため使い捨てにしています。)を刺します。これによって痛みがほとんどない状態かつ非常に安全な状態で鍼をすることができます。

針じゃなくてもいいんじゃない?

とかエステシャンの方から意見をいただいたりもするのですが、実際についこの間当院をご利用していただいている元エステシャンの方と協力者の方の施術をしてみた結果・・・針のほうが素早く変わり、持ちが良いのが確認されました。

・・・と言っても、私と協力者の方々の間で確認しただけですけどね。

特にリフトアップなんかは非常に驚かれていましたね。
わずか5分で、大きく変わりますから。

そのほかにも実はダイエット、痩身治療などもこちらの美容の針のほうで対応しているんです。
こちらはつい先日、一月-5kgかつ心身ともに健康を達成された方いましたね。

痩身治療の方も実は何種類か方法論を用意しています。
1.粒鍼(金属球)を貼り付けるやり方
2.置針用、治療用針を貼り付けるやり方
3.温熱刺激を与えるやり方
と言うように、刺激器具による違い
A.耳鍼法
B.手鍼法
などと刺激部位の違いによる方法

コストの関係で無料サービス部分だとこの美顔鍼、痩身鍼と育毛鍼からひとつ選ぶ形になりますね。

【癒しと美容の針灸コース】(5,000円/回)では、患者さんの希望を伺いつつ施術を組み合わせます。
A.美顔・美容の鍼・・・顔を中心としたスキンケア
B.痩身鍼・・・耳または手を使った痩身ポイントの刺激
C.育毛鍼・・・元気のない髪に活力を入れます。脱毛症などの場合は疾病とみなし【治療コース】で対応します。
D.揺らし整体・・・ストレスケア、緊張の緩和
E.経絡治療・・・気血のバランスをとる。置鍼が中心


そうですね、パターンはとして、A~Cのうちから一つ+D+Eというのがデフォルトでしょうか?
もちろん美顔と痩身というニーズにも対応しています。

当院のポイントと言うのはD.E.を必ず入れると言うところでしょうか?
顔に鍼刺せば美しくなる、痩身ポイントを刺激すれば・・・間違いではないのですが、それだけでは足りないことが多くやはり気血を整えて内側から美しく、活力あふれる体を作っていったほうが良いと思います。

そうですね、うちの【癒しと美容の針灸コース】は内容としては上記のようにシンプル。
まさに針灸専門 職人的はり師の技の世界と言った感じでしょうか!?
だからこそこだわりあるんですけどね。

シンプルですが・・・

某所の相場で
耳鍼一回1,000~3,000円耳の痩身ポイントへの金属球の貼付のみ
美顔鍼一回4,000~5,0000円 顔に対する適当な刺鍼のみ(いい加減と言う意味ではない)
美容鍼コース一回8,000~15,000円、美顔鍼+経絡調整
美容鍼エステつきコース一回1万円~2万円 美顔鍼、パック、フェイスマッサージ、場所によっては経絡調整まで入れるところもある。

に匹敵するだけの品質はあると思いますね。
実際問題として、そもそも経皮吸収(皮膚からの成分吸収)は高が知れています。治療院のパックがすごいわけではありません。市販の成分とちょっと違っていたとしても市販のパック用品と大して成分吸収率自体変わらないのです。つ~か、市販のパック用品もなかなか種類がありますね~。

なのでパックなどは肌荒れしないものでご本人が好ましい、心地よい、快いと感じるものを使えば十分です。治療院で美顔鍼を打ってご自分でくつろいだ空間、時間に自分の好きの香りに包まれてパックをすると、美顔鍼の影響で肌の感受性が高まっているので経皮吸収分も高まりますし、効果倍増です。
別に治療院でパックをやる必然性はないと思います。

フェイスマッサージで図ることは、血行促進筋緊張の適正化精神的緊張からのリリース
これも針を打つことによって目的が達成されてしまうので、針もやってマッサージもやってでは二度手間ですし、皮膚に与えるダメージも加算されるだけです。時間をかけるメリットを感じません。

私なら余った時間を、友人とのお茶の時間やゆったりとした読書の時間に使いますね。

ま、こういうコンセプトで当院の提供する美容の鍼ははり師ならではの技の部分のみを提供することで、市場価格よりも安く提示できるのです。施術者としても自身の誇りと力量の部分・・・自分のテリトリーで勝負ができるわけですから非常に高い品質を保つことが容易になるわけですね。

美容の針灸にご興味のある方はぜひともお試しください。


最後までありがとうございました。 【話せて動けるはり師 崇次】でした。
 
メルマガ読者順調に増えています。もちろん募集中です♪

【メールマガジン】話せるはり師 藤井崇次の~癒しと心と鍼灸と~ http://www.melma.com/backnumber_178057/
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: