忍者ブログ

[PR]

2017年12月13日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

針灸でダイエット その一

2009年03月22日
おはようございます。
泰心堂はりきゅう院 院長の【話せて動けるはり師 崇次】です。

今日はですね。針灸で痩せた?ってな話ですね。
最近ではこんなのもありましたね。

大人気「ドロンジョ様」深田恭子は「中国鍼」で痩せたってホント?

週刊新潮 2009年3月26日号(2009/03/18発売)
定価320円(税込)
JANコード:4910203140396

体験者のお一人に経済評論家の荻原博子氏がこのように書いていますね。
「最初のうちは毎日、やがて3~4日程度に減りました」
この方は2ヶ月で20kg減ですって。
元の体重はおいくつでしょうか?
あと【中国鍼】って何のことを指しているんでしょうか?
※中国鍼は技法としての中国鍼(家伝鍼灸、TCMとがある)、道具としての中国鍼とがある。
※中国鍼でなくともダイエット鍼は効果がある。


さて、実際、針灸には耳ツボ以外のダイエット関係の処方が複数存在します。
基本は、目の前の方の体調に合わせて複数ある処方から最適なものを選び適用することです。
その点、巷の耳ツボダイエットは東洋医学者の目から見ると今一つ。
その理由は、お客様一人ひとりの体という意識が抜けていて、【食欲抑制のためのマニュアル施術→ダイエット食の販売】という形になってしまっていることですね。

じゃ、当院ではとうするか?
そうですね、当院では通常施術に関して二つのコース設定を設けました。
○しっかり治療コース・・・施術者がほぼ付きっ切りで詳細に体の反応を読み、体の不調を解消していくコース
○癒しと美容のはりきゅうコース・・・ストレスケア、美容の問題を重視。お話を伺い、反応をとった上で処方を決め鍼を打ちます。置鍼を基本として鍼を打ったらしばらくお休みいただきます。

各種疾患の治療や個別にしっかりと体の調整をしたい方 ⇒ しっかり治療コース
疲労回復、ストレスケア、美容・美顔のための軽度の調整 ⇒ 癒しと美容のはりきゅうコース

という形でご案内させていただきます。
ダイエットについては、他に別の疾患があある場合は、しっかり治療コース、そうでない場合は、癒しと美容のはりきゅうコースをご案内させていただいています。

なので通常ダイエットとなると【癒しと美容のはりきゅうコース】(5,000円/回)をご案内することになりますね。

さて、癒しと美容の針灸コースの内容の話を少しして、ダイエットのための施術頻度のご案内をしましょう。

癒しと美容のはりきゅうコース
適用 ストレスケア、疲労回復、美顔鍼(シミ、シワ、吹き出物、フェイスアップ、小顔矯正など美容上のトラブル解消)、育毛(薄毛)対策
手技 ゆらし整体(NSR)、経絡治療(置鍼をする方法を使います)、頭皮鍼、耳鍼、手鍼などの組み合わせ。
内容 NSR+手足を使った要穴治療=全身の調整+美顔鍼+α(耳鍼、手鍼)
時間 所要時間60分(施術時間30~40分)

さて、ダイエットの鍼ということで・・・鍼をすると即座に痩せるというわけではありません。
ダイエットの鍼ですることは
1.無理なく食事制限・・・自律神経への働きかけを通じて食欲のセットポイントを下げる
2.経絡に刺激を与え、筋の活性化・・・筋に力が入りやすい状況を作り、積極的に動くための体作りをする
3.からだの水分代謝など代謝の活性化・・・むくみなどの解消
4.疲労回復・・・経絡に刺激を与え体を活性化することで疲労回復を図る
5.ストレスケア・・・鍼の刺激、鍼をしたあとの活性化を通じて心身のリフレッシュを図る
6.脂肪燃焼効率アップ・・・刺鍼→細胞破壊→自己修復=エネルギー消費(脂肪燃焼)とこれが行なうことによって脂肪をエネルギーに変える!ということが体に記憶され、脂肪代謝がアップする。
7.3~4kg減/月(目標)

これは何度も施術を繰り返すことによって体に記憶させることが大事です。
だので理想的な頻度は隔日(二日に一回)、よくあるパターンが週二回施術。時間が取れない場合は週1回+自宅での健康管理。

ちなみに当院では週二回施術をオススメします。
そうすると月8回施術、4万円/月掛かりますね。

先払いの方は月単位での予約を承ります。(通常は次回分の予約まで)
回数券や複数回コース割引などは要望が多ければ検討します。

今日はこの辺で。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: