忍者ブログ

[PR]

2017年10月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ただいま看板作成中

2006年09月29日
ども、泰心堂です。
のんびりと臨床の日々を送っております。
地域の広告規制が厳しく、ポスティングなどができない状態なので、あまり大々的な宣伝をしていないのですが、皆様ネットなどの検索からご連絡いただいて遠方から何名もお見えになっています。
大変ありがたいことですね。特に遠方の方は治療終了後も「体調管理に・・・」とリピーターになっていただけることが多く、お話している事が伝わっているのかなと嬉しく思います。

美容も日々の肌の手入れが大事なように、健康も普段の手入れが大事です。東洋医学の考え方で内側を整えていくと外側も自然と整っていく事が多くその実感があるといって再度来院いただける女性も増えてきました。

そこで、よりそういったニーズお客様(健康管理や美容目的のお客様)が入りやすいような看板を作ることにしました。
現在のところ周りの業者さんや接骨院兼鍼灸院みたいなところの様子を見ながらどこまで特色を出しても良いかと手探りの面と看板作成業者の相場調査の関係で簡易看板を自作して院前に出していただけで、ほんと気づきにくいし、隠れ家っぽい感じが前面に出ていました。

まさに「知った人だけが得をする」状態。
(治療院名と連絡先が書いてあるポスター額をイーゼルで立てているだけです。よくこれで人が来るなといわれるんですがコレでもそれなりにお見えになっています。)

でも、せっかくですからより多くの方に知っていただこうと思いまして目立つ看板を作る事になりました。

で、私思うんですが今までの鍼灸院の看板って「怪しく」ありません?
なにやっているのかわからないというか、イメージわかないというか。艾のにおい立ち込めているのかな?とか怪しい髭を生やしたおじいさんが出てくるのではとか、肩こり腰痛とか、重症の人が通うみたいな・・・なんてアンケートをとった20~40歳代の女性にはさんざん言われました。
ま、インラインスケートの関係者ですので私の人となりをある程度知っていていますので当院はさほど抵抗はないと仰ってくださいますが・・・でも一般的にそんなもんです。

入ってみれば広い待合室に清潔な雰囲気、衛生面もしっかりしているし個別にブースが区切ってあって外から見えないようになっていたり、花が飾ってあったり・・・とどんなによい雰囲気を作っていても・・・

そんなの入って見なけりゃ分かりません!!
(もちろん当院も賃貸物件なので制限はありますがそれなりに内装を整えてお待ちしております。)

一方で最近、都内など首都近郊で増えているエステ兼鍼灸院。こちらは前面に出しているのは「エステ」なんですね。、
たぶん、ここを見ていらっしゃる女性の方でも「エステサロンに通っている」とは友人関係にオープンに言えると思うんです。でも、「はりきゅう院に通っている」というと「なんか病気なの?」とか「肩こり酷いの?」みたいなイメージが強いようです。
それくらい、鍼灸院と来ると「肩こり・腰痛」、「病気」のイメージがこびりついていてしかも「怪しい」わけです。
でも実際に「美容にも効果抜群」ですし、特に「女性特有の問題」については良く効果が期待できます。

でも、白板に治療院名と連絡先、電話番号だけを書いた看板を見て、「ちょっとよっていこう」という気になりますか?と知人にアンケートをとったところやはり「入りにくい」という回答が多かった。
ただ、もちろんそれでも入っているところもある。それはおそらく総合的に判断して腕がいい(人がいい)のも確かだろうし、若しくは何か得意技があるのでしょうね。だけれど忘れてはいけないのがそれを周りに宣伝してくれるだけの「お客様数」があるという事なんです。お客様数がある程度増えた時点で「口コミ」宣伝がはじめて出てきます。

皆様WEBサイトの方からお越しの方でご存知かと思いますが、当「泰心堂はりきゅう院」は平成18年(今年)7月7日に開院した新しい院です。ですので新しい治療院のスタイルというのを提案し、従来のお客様ももちろんですが、「今まで鍼灸って痛い、熱い、怪しいと思っていました」というお客様に対しても鍼灸のある生活を提案していきたいという思い(来ていただいたお客様のほとんど良い方にイメージが変わったと仰っていただいています。)があり、今回、看板業者とそのデザイナーと相談して女性の入りやすい看板という指定でデザインを起こしていただいています。

どのような看板になるか乞うご期待!!ってところですね。
うまくいけば10/20号のフリーペーパー「ぱど」津田沼/幕張版に掲載できるかもしれません。
皆さん楽しみにしていてくださいね。

・・・ええと「暴露話が多いよね。」とお客様から良く言われますが、怪しさを否定したいのでできるだけ公開できる情報を公開したいと思っています。一方でお客様のプライバシーに関わる問題は厳重にチェックしてどなたか特定できない範囲で症例として載せる配慮をしています。けっして特定の個人のことを書いていませんのでご理解ください。

現在の予約状況はここ二週間ばかり金曜日が狙い目です。
なお、今週日曜日は「大阪出張」でお休みさせていただきます。
また週明け月曜日からよろしくお願いいたします。

予約は047-404-5225またはtaishindo@festa.ocn.ne.jpへどうぞ。
メールチェックはだいたい2時間おきにはチェックするようにしています。余裕を持ってメールをください。
PR
Comment
どんな看板か楽しみ
泰心堂さんに行って先ずびっくりしたのは
ドアを開けると
オフホワイトの明るくてさわやかな色調
待合所の明るくてかわいいお花
空間を楽しめる感じですよね

今まで行っていた整骨院の
人と人がすれ違えないスペースとは
大分違うと思いました

よく話も聞いてくれて…
もしかして問診て私の場合愚痴が大部分かしら

また近々お邪魔したいと思います
それと待合所にある、あのコミックス
そのうち読ませていただきますね
(年はとってもマンガ好きなのです)
では また
ありがとうございます。
看板の方は業者専属のデザイナーさんに案を数点起こしていただいて、私の方で一般の方数名、同業者の見習い数名とデザインなどを専門に手がけている某下着メーカーの女性デザイナーさんたちなどに意見を伺いつつ検討しています。

最終案の決定まで今しばらく・・・といった感じですね。
既存のはりきゅう院っぽくないデザインという事なのでもしかしたら男性は入りにくくなるかも・・・

現況は修正要望を出しだので看板製作会社の改案と紙面によるプレゼンを待つといった状態です。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: