忍者ブログ

[PR]

2017年10月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

靴下はこまめに履き替えて

2007年01月07日
ど~も泰心堂です。
あっさりといつもの調子に戻してしまうこのあたり、季節感を無視しているな~なんてよく言われます。

さて、まじめ?なコメントの最初は・・・
「靴下こまめに履き替えて」

なんのこっちゃね?

と言われますが・・・これけっこう大事なことです。
最近、治療して思うのですが汗かいた靴下そのままはき続けている方多くありませんか?

読んでいるあなたどうです?

汗などの水分は気化する際に体温を奪っていきます。
大気中に水分が多いところにいると湿気で蒸れて、気分が悪くなります。
水分の代謝が悪いと足や全身ががむくんだりします。



と過剰な水分は身体を冷やしたり不調にする素です。

で、足ってのはけっこう汗をかきますし、蒸れていることが多いのです。
足には水虫ができやすいのに手はできにくい。これは足が原因となる菌が繁殖しやすい環境があるからですね。

ただでさえ冬は寒く、足元が冷えます。で厚手の靴下を履いて、ちょっと動くと今度は汗をかいています。でそれが乾くのに合わせて体温が奪われ余計に冷える。乾かくまでは湿気で蒸れる・・・最悪ですね。

寒さ+湿気で二重にダメージを受けることになります。

困ったものですね。
対策としては汗かいた靴下はさっさと履き替える。これ大事です。
私も職場に2セットくらい靴下の予備を置いてあります。

汗をやたらとかくときは午前、午後、夜みたいな感じで変えますね。

とにかく、汗をかいたらきちっとふき取る。
足は特に気をつける。

・・・うん?そうすると五本指靴下ってけっこういいかも?
ちなみ私は夏からもっぱら五本指履いています。
PR
Comment
ご挨拶
謹賀新年
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: